20代はお肌の曲がり角!?

投稿者: | 28/01/2020

私は以前からお肌が綺麗だと褒められることが多く

(自分ではあまりそう思っていませんでしたが。)

初めて会う人には大抵言われてました。

シロジャムの口コミ&効果

そんなある日、急にニキビがポッ。

まぁでもすぐ治るだろうと放っていると

次の日もまたニキビがポッ、ポッ。

しかも濃い!そして2.3週間たっても治らない。

最初は食事が良くなかったのかな?と思い

野菜中心の生活をしたり、ビタミン多く含むものを

積極的にとるようにもしましたが

私の気持ちとはうらはらにニキビはどんどん

増殖していき、私は顔中ニキビだらけになりました。

次第に周りからも心配されるレベルに。

毎日毎日鏡で顔を見るたび苦しい思いをしました。

病院へ行き塗り薬を貰いましたが効き目はなく、

比較的価格の安い治療もしましたが気休めにもならず、

私は毎日ネットでお肌について調べまくりました。

その頃の私はもうお肌のこと以外

考えられないくらいの精神状態でした。

ネットで見たレーザー治療に興味が出てきて、

(ただお金が高いのでなかなか踏み切れなかったです)

もうやるしかない!!と思い、美容皮膚科へ。

やってみた結果、、、変化なし。

もう泣きたかったです。

私は1年間にお肌に合計30万円以上かけました。

普通の一人暮らしのOLだったのでこれ以上

お金をかけたって生活は苦しくなるし、

結果が出ないんだったらお金を捨ててるのと

一緒だと思い病院へ行くのはやめました。

お肌のこともあまり考えないようにし、

鏡を見る回数も減らしました。

数ヶ月後、友人と食事へ行ったとき

お肌綺麗になってきたんじゃない!?

と言われ自分ではもう気にしないように

してたのであまり気付かなかったのですが

言われてみればマシになったかも?

それから順調にお肌は回復していきました。

今でもうすいニキビ跡はありますが

コンシーラーで隠せば分からないレベルまでに。

あの時何が原因で発症したのかは分かりませんが

見た目が悪くなったからといって、気にしていると

結果自分で自分を追い込むことになるということです。

命がある限り見た目なんて何でもいい。

命あることに感謝して、毎日ストレスのない生活を

送っていればきっと道は開けるんだと思いました。