もみあげの白髪対処法

投稿者: | 29/12/2019

中高年以上になるとどうしても頭髪には白髪が目立ち始めます。頭頂部や生え際、後頭部などの白髪は白髪染めである程度(数週間)は黒髪を保つことができますが、もみあげ部分に関しては、毛も短く生え替わりも早いので染めてもあっという間に白髪が目立ち始めます。

http://www.artistes-vendomois.org/

眼鏡をかけている方であれば、これがよく分かるのではないでしょうか。私は寝るときやお風呂以外はほぼ1日眼鏡をかけていますので、眼鏡のフレーム部分がもみあげに懸かるため、側頭部や頭頂部が黒髪であるにも関わらず、もみあげ部分だけが白髪なので気になって仕方がありません。

そこでどうにかならないものか考えました。定期的に白髪染めで染めるのも面倒ですし、手間がかかります。なので、毎日使うコンディショナータイプ(徐々に染める)のものを、湯船に浸かっている時や身体を洗っているときにもみあげ部分にしっかりと塗り込んでおきます。

お風呂から上がるまでに、20~30分くらいは時間があるのでその間に結構染まっています。また白髪染めのように極端に染まらないので、ナチュラルな感じを保てるので仕上がりにも満足しています。あまり気を使ったことのないもみあげ部分の白髪ですが、よく見るとかなり目立つことが分かると思います。是非試してみて下さい。