わがままな私が唯一続けられたダイエット

投稿者: | 15/12/2019

私は小さい頃ときから大食いで、いわゆる肥満児でした。見た目に気を使いだした思春期の頃にはすでに大食いの習慣は抜けず、また昔から運動音痴でもあったため運動だけはどうしてもできない!というわがままなおデブちゃん。様々なダイエットに挑戦するも3日坊主で終わる日々でした。

しかしそんな中、当時はあまり世間に浸透していなかった糖質抜きダイエット+バターコーヒーというものに出会い、初めてのダイエットに成功したのです!人一倍食い意地の張っていた私にとっては、「糖質でなければ大食いしてもオッケー」というのが何よりも魅力。

http://etats-generaux-quebec.org/

完全な糖質オフは手間もお金もかかるため、野菜炒めにとろみづけ程度に入っている小麦や、うすい衣のついたから揚げもたまにならセーフという比較的緩めな糖質制限ダイエットでした。お菓子もどうしても食べたいときには、チョコレート・アイスクリーム・プリンはオッケーです。(クッキー、ケーキ、パンケーキ等主に小麦を使用したお菓子は厳禁!)また飲み物はお茶、水以外は飲まないよう心がけました。

お肉と野菜をたくさんたべて主食は無し。たまにチョコレートやアイス・・・という一見あまり制限されていないような食生活でしたが、ラーメンやパスタ、砂糖のたっぷりはいったジュース、ケーキなどをとらないというだけでもともとおデブちゃんな食生活だった私には効果てきめん。

その食生活に慣れてきた頃には、我慢できないほども「おやつが食べたい」という欲求も薄くなり、さらにスリムになるため小腹がすいた時にはバターをたくさん溶かしたコーヒーをのみ空腹を紛らわすことにしました。バターコーヒーは不思議なことに腹持ちがよく、小腹がすいたとき一杯だけ飲むと腹の虫が収まるんです。その生活を1年ほど続け、なんと59キロだった私の体重は52キロに!我慢するダイエットはしたくない!というわがままな私でも痩せることができたダイエット。

何度もダイエットに失敗している方には是非一度試してもらいたいダイエットです。