日頃の習慣がわかっちゃうニキビ。

投稿者: | 20/07/2020

小さい頃は無かったのに、思春期から急に気になり始めるもの、それはニキビです。思春期のニキビはいっ時のものだから?と私は思っていました。しかし、大人になってもぽつぽつとニキビがある、何故だろうと思い調べてみました。

悪評ばっか?MELLIFE(メリフ)のクレンジング効果と口コミ評価を暴露!

ニキビにはいくつかの種類があり、やはり思春期のニキビと大人ニキビとでは性質が違うようです。思春期はホルモンの影響を受けたものですが、大人ニキビに大きく関係しているのは生活習慣でした。勿論、そうでないものもありますが、睡眠不足や食生活の偏りによってニキビは出来てしまうそうなんです。

思い返せば高校を卒業して大学生になってからはお肌のゴールデンタイムと言われている夜中2時までに寝たことは数える程しかなく、毎日誰かとの電話や課題、ネットサーフィンに明け暮れ、一人暮らしをするようになってからは1日3食はおろか、野菜を全く取らない週があったりとかなり偏った食生活をしていました。それはニキビもできますよね。それに化粧をするようになってから洗い残しからニキビが増えたりということもありました。

そこで、1度改善してみようと思い、毎日0時までに寝る、献立を考えて野菜を取り入れる、化粧の落とし方を勉強してきっちり落とすようにしました。するとあれよあれよとニキビは無くなっていきました。

私がニキビによって日頃の生活って大事だなと思わされた出来事でした。これからもこの生活を徹底していきたいところです。