介護職に就いて痩せた

投稿者: | 19/02/2020

私の大好物はラーメンでした。学生時代はラーメン屋でバイトをし、まかないで毎日ラーメンを食べていました。ラーメンは太ると思っていたものの、50kgにはいかなかったので、バイトが入っている日は毎日飽きずにラーメンを食べていました。

解約できない?ラクビを3ヶ月飲んだ口コミ体験談&効果を暴露!

社会人になり、介護職に就きました。業務はとにかく体力仕事でした。使ったことのない筋肉を使ったり、もちろん起き上がらない人の介助や、立ち上がらない人の介助をしていました。ナースコールが鳴れば走ってその人の居室まで行き、用が済んだと思えば違う居室からナースコールと、とても忙しい日々が続きました。

また夏場のお風呂介助はサウナ4時間の状態プラス介護が付いたような感じで、今まで頭皮から汗が流れることなんて人生で一度もなかったのに、頭皮から汗が流れてくる状態でヒーヒー言いながら業務にあたっていました。

そのため午前の仕事だけでヘトヘトになり、昼ごはんを食べてる時間があるならゆっくり体を休めたいと思い、昼ごはん抜きで働いていました。介護なのでもちろん夜勤もあり、その夜勤がまた大変でした。当時働いていた施設は仮眠時間は30分あったものの、実際仮眠できたのは数回のみであとは常にナースコールの対応などでした。一息ついてもまたナースコール、常に動き回っていました。

そんな生活は数ヶ月続けていたら、体重が5kg以上も痩せていました。そして二の腕はムキムキに、、

色んなダイエットをしてきたが、介護職に就いて痩せようと思ってないのに痩せたことに、介護職はやっぱり体力仕事だなあと実感しました。痩せたい方は是非介護職を始めてみたらどうかなあと思いました。