姉妹を育てて思うこと

投稿者: | 06/02/2020

3歳差の姉妹を育てていて良く思うことがある。

セノッピーの効果と私の口コミ!取り扱いのある市販の店舗はどこ?

お姉ちゃん、不器用だなぁ。要領悪いなぁ。それに比べて妹はいつもうまいことやってる。

いつも比較してるわけではないけれど、どうしてもそう思ってしまう自分がいる。

下の子の方が要領が良いのはよくあること。我が家に限ったことでは無いと思う。上の子が苦労して一つ一つ出来るようになってきたものを、下の子は簡単に見て真似て、できてしまうのだから当たり前だよね。

でも、しっかり一から努力を重ねている、お兄ちゃん、お姉ちゃんの強みもあると思う。失敗をたくさん重ねて得られるものは本物。揺るぎない。

新しいことに挑戦するとき、上の子はできなくてもすぐには諦めない。少し厳しいこと言われたって、へこたれない強さがある。何度失敗しても、努力したらそれだけ進めるってことを知っているからかな、と思う。

たくさん失敗出来るって、財産だと思う。もちろん失敗は怖い。挑戦したくないことも出てくると思う。

人を強くするのは経験。

子供たちには、たくさん失敗しても大丈夫だと思えるような環境を整えてあげたいな。

挑戦することを応援してあげたいな。

そして、頑張ったことを褒めたい。一緒に喜びたい。

親に出来ることはたくさんある。